<< ホッキョクグマ 引っ越しの双子 札幌でお別れ会(毎日新聞) | main | <裁判員裁判>死刑反対で候補者辞退も 米子の強殺事件(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「忍びない」同僚妻のスピード違反もみ消し(読売新聞)

 警視庁は19日、同僚の妻のスピード違反を「誤記扱い」としてもみ消したとして、同庁小平署の交通課長の警部(58)ら7人を犯人隠避や虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで、もみ消しを依頼した同署警務課長代理の警部(49)を犯人隠避教唆容疑で、それぞれ東京地検立川支部に書類送検した。

 同庁は同日、交通課長と警務課長代理を停職1か月の懲戒処分とし、2人は同日付で辞職した。

 発表によると、交通課長らは昨年5月31日午前、東京都小平市の都道で、スピード違反で摘発された警務課長代理の妻の交通反則切符について、作成を途中で打ち切り、もみ消した疑い。途中まで作成された反則切符には、交通課員が他人の名前を記入し、「誤記扱い」で処理していた。

 妻は宿直明けの課長代理を同署に迎えに行く途中で、妻から連絡を受けた警務課長代理が現場の警察官の携帯電話に「どうにかならないか」と依頼。現場の警察官から連絡を受けた交通課長が、そのまま切符作成の打ち切りを指示した。調べに対し、交通課長は「同僚の家族を取り締まるのは忍びなかった」と供述しているという。

 一方、同庁は同日、豊島区の書店で女子高校生のスカートの中をデジタルカメラで盗撮しようとしたとして、同庁教養課の巡査長(32)を都迷惑防止条例違反の容疑で東京区検に書類送検し、停職3か月の懲戒処分とした。巡査長は同日付で辞職した。

 発表によると、巡査長は「以前にも盗撮した」と供述しており、自宅のパソコンからは十数枚の盗撮画像や動画が見つかった。

北教組の献金事件追及へ=「民主の3大資金疑惑」−自民(時事通信)
助産外来と院内助産の課題、「助産師育成」が7割(医療介護CBニュース)
<訃報>面高信俊さん89歳=元王子製紙副社長(毎日新聞)
折り畳み自転車に注意、ハンドル外れ骨折も(読売新聞)
バンクーバー五輪 視聴率、開会式は25.4%…関東地区(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 08:56
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
無料ホームページ
探偵社
クレジットカード現金化 比較
競馬情報
探偵
selected entries
archives
recent comment
  • アイドルの名前使い、幼なじみから1350万詐欺(読売新聞)
    志波康之 (01/14)
  • アイドルの名前使い、幼なじみから1350万詐欺(読売新聞)
    ソルバルウ (01/04)
  • アイドルの名前使い、幼なじみから1350万詐欺(読売新聞)
    サキューン (12/30)
  • アイドルの名前使い、幼なじみから1350万詐欺(読売新聞)
    晶太郎 (12/21)
  • アイドルの名前使い、幼なじみから1350万詐欺(読売新聞)
    きんちゃん (12/18)
  • アイドルの名前使い、幼なじみから1350万詐欺(読売新聞)
    パイン (12/14)
  • アイドルの名前使い、幼なじみから1350万詐欺(読売新聞)
    俊之 (12/05)
  • アイドルの名前使い、幼なじみから1350万詐欺(読売新聞)
    れもんサワー (11/21)
  • アイドルの名前使い、幼なじみから1350万詐欺(読売新聞)
    土屋浩平 (11/01)
  • アイドルの名前使い、幼なじみから1350万詐欺(読売新聞)
    溜め五郎 (10/24)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM